事業紹介サイトはこちら
  ニュースサイトはこちら


おうちで乾物イタリアン(委託書籍) >書籍 >TOP

タイトル

乾物のあらたな魅力に出会えました

 うちのレストランでは、以前から海苔やひじきを使ったメニューがあったので、乾物でイタリア料理という企画には違和感はありませんでした。 ただ、今回は煮干しやかつお節、高野豆腐など初めて扱うものも多くて、最初は悩みながらの試作…。でもそのうち、厨房に大きな変化が出てきました。若いスタッフが、まかない料理に切り干し大根やひじきを取り入れるようになったんです。
 使ってみるうちに、オリーブ油やチーズなど、イタリアの食材と乾物の相性の良さが分かってアイデアが出てきたんですね。わたしも、乾物はまだまだ可能性を広げられる食材だなという発見と手応えを感じました。
 今までの乾物のイメージにとらわれないで、まずは使ってみることをおすすめします。ご紹介したレシピそのままに作るだけではなく、ぜひ乾物の使い方のヒント集として活用していただけたらと思います。もっともっと、いろいろな料理が楽しめますよ。 (アクアパッツァ 日良実)

体裁

AB判

定価 907円(税・送料別)
発行 2015年1月
出版社 祥伝社
申込みページへ

■監修
日良実(アクアパッツァ オーナーシェフ)

■制作協力
株式会社日本アクセス


■内容


海苔をパスタに!?
煮干しをサラダに!?
驚きいっぱい、
簡単で本格的な乾物イタリアンレシピを紹介

カテゴリー別レシピ、食シーン別レシピ73品掲載
栄養素、選び方、戻し方、製造工程などのコラムも掲載

Part1 海産の乾物
海苔(4品)/ひじき(3品)/わかめ(2品)/昆布(4品)/寒天(3品)/かつお節(3品)/煮干し(3品)/干しえび(2品)

Part2 農産の乾物
干しきのこ(4品)/干し大根(4品)/かんぴょう(2品)/ごま(2品)/豆(5品)/高野豆腐(2品)/干し湯葉(2品)/春雨(5品)/麩(2品)/雑穀(1品)/餅(3品)

Part3 乾物で広がる毎日の食卓
お酒がすすむおつまみ(3品)/華やかレシピでパーティー(3品)/新しいおいしさ!デザート(4品)/新定番常備菜(4品)/ヘルシーおかずでおべんとう(3品)

コラム
あらためて、乾物のいいところ/うま味ってなんだろう/イタリアの乾物づかい/凍み文化/乾物の作り方/もっと使える!乾物テク座談会/商品問い合わせ先一覧

表紙写真



申込みページへ



 

 

copyright © 日本食糧新聞社.All Rights Reserved.