事業紹介サイトはこちら
  ニュースサイトはこちら


『一人前の販売員』になるために。 >書籍 >TOP

タイトル

〜新入社員から店長、企画職まで〜

実務に合わせてわかりやすく解説!
具体的に実務書類も多数掲載!
すぐに使えて、必ず、あなたの役に立つ一冊!

あなたは、販売員として常に成長し、進化していますか
あなた自身が1年前と比べて、成長しましたか
1ヵ月前と比べて、成長しましたか
知識はどうですか
技術はどうですか
話し方や教え方はどうですか
そしてあなたのお客様は増えましたか

人間は、勉強することで、能力をアップさせることが出来ます。
自分が楽しく働くために、そして、お客様に喜んでいただくために、さらに自分を磨きましょう

そして、大好きなお菓子と共に、ワクワクするような店舗づくりと人づくりをしてください。
(はじめにより抜粋)

体裁

A5判・ 214ページ

定価 1,852円(税・送料別)
発行 2015年5月
ISBN 978-4-88927-244-4

■著者
宮崎 忠男(株式会社SEED LEAF 代表取締役)
中野 知和
(株式会社SEED LEAF 取締役)

■内容

  • 第一章 お客様に満足いただく〜販売編〜
    一、お菓子屋の販売に求められること
    (1)お菓子屋の販売員の意義
    (2)販売の仕事とは
    (3)本当に求められているサービスは何か
    二、販売に必要なスキル

    (1)接客は個人力
    (2)大切なのは『笑顔』
    (3)行動を『先読み』する
    (4)お客様のアドバイザーとして
    (5)ディスプレイの考え方
    三、5Sに取り組もう
    (1)『整理』とは
    (2)『整頓』とは
    (3)『清掃』とは
    (4)『清潔』とは
    (5)『しつけ』とは

  • 第二章 『マネジメント力』でお店を強くする〜マネジメント編〜
    一、『見える化』はできていますか
    (1)『見える化』とは
    (2)売上予算と実績管理
    (3)商品の動きを知ろう
    (4)適正発注をしよう
    (5)シフト管理できていますか
    二、店長力=お店の力
    (1)売上を作り、利益を出す
    (2)部下の成長はお店の成長
    三、お店のマネジメント力を鍛える
    (1)クレームがお店を育てる
    (2)自主編集マニュアルのすすめ

  • 第三章 お客様は何を求めているのか〜マーケティング編〜
    一、世の中の流れはどうなっているのか

    二、売れている店・売れていない店はどこが違うのか
    (1)お菓子屋における差別化とは
    (2)お店の『ポジション』
    (3)お店のターゲット層
    三、儲かる商品を作ろう
    (1)商品ラインアップのベース
    (2)年間カレンダーを作ろう
    (3)「売れる商品」=「儲かる商品」
    (4)材料原価のマジックに惑わされるな
    (5)常にお店に並んだ光景を目に浮かべる
    (6)企画 VS 開発 VS 販売
    四、どうやって売れるようにするか
    (1)『販売を促進する』とは
    (2)販売促進の種類
    五、おいしさの伝え方−パン屋さんの実例−

  • 終章 終わりに
表紙写真


申込みページへ



 

 

copyright © 日本食糧新聞社.All Rights Reserved.