コーポレートサイト
日本食糧新聞・電子版

食品工場の約束事II(委託書籍) >書籍一覧
タイトル
体裁 B5判・117ページ
定価 1,700円(税別・送料別)
発行

2009年1月

発行所 幸書房
数量

 

表紙写真

異物混入は、苦情の中で最も多くのウエイトを占める。髪の毛から昆虫まで様々であるが、米粒などの食品の残りカスが硬くなって混入するというものもある。こうした苦情を無くすには、日頃からの基礎的な掃除、清掃、動作、異物となるようなものを生産ラインの近くに持ち込まないなどの隅々までの気配りがなければ立ち行かない。本書は、そうした細々とした注意を経験に照らして語っています。

■著者
永坂 敏男

■内容

  • 虫混入防止のポイント
  • ビニール片混入防止のポイント
  • その他の異物・金属・砂礫・毛髪・食品カス等で注意するポイント

copyright © 日本食糧新聞社.All Rights Reserved.