コーポレートサイト
日本食糧新聞・電子版

食品の安全と安心 講座I(委託書籍) >書籍一覧
タイトル
体裁

A5判・167ページ

定価 2,000円(税別・送料別)
発行

2010年6月

発行所 幸書房
数量
表紙写真

食品の安全と安心にかかわる諸問題をそれぞれの専門家(執筆者13名)はどう見ているのかを解説し、情報過多に時代に確かな見識を生活者、消費者の方に持ってもらうことを目的に編集しています。

■編著
松田 友義

■内容

  1. 土壌中の重金属と農産物
  2. 植物の病気と食品の安全
  3. 農薬の有効性(栽培)と安全性(残留)
  4. 遺伝子組換え農作物
  5. 食品添加物の利用と安全性
  6. 放射性物質による食品汚染を考える
  7. 科学者から見た食品のリスクと安全性
  8. 調理-食品をおいしく安全に食べる技
  9. 食品表示制度の作られ方−食品表示法を中心に
  10. 食品表示法について
  11. メディアは消費者へ何を伝えているのか
  12. リスクコミュニケーションの有効性
  13. 特別寄稿:食物アレルギー

■関連書籍
食品の安全と安心 講座II

copyright © 日本食糧新聞社.All Rights Reserved.